【「瞳をとじて」評論】映画というもの、映画を見ることの神髄が浮上するエリセ31年ぶりの新作! | 映画.com – 映画のことなら映画.com

PR
映画

【「瞳をとじ て」評論】映画というもの、映画を見ることの神髄が浮上するエリセ31年ぶりの新 作!

ああ映画だ」と次にまた、エリセにため息する日が素早く訪れ ることを熱望する。 (川口敦子). (C)2023 La Mirada del Adios A.I.E, Tandem Films S.L.,…
映画.com – 映画のことなら映画.com

続きを読む

PR
Z MEDIA